黒ごまプリン
FF14のPalamecia鯖で活動中の元アサシンですヨヽ(`Д´)ノ
07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031» 09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
/ --/--/--(--)--:-- /
/ スポンサー広告 / / /
8/31
|・∀・|<雨ニモ負ケズ二郎環七一之江店ダヨ!

ごまばんわー

今日は用事のついでに二郎環七一之江店に行ってきましたー

09083106.jpg



Q.間違い探し 以下の図から間違っていることを探しなさい
09083104.jpg





09083107.jpg




A.雨が横から来るのに15人ぐらい並んでいること


なんということだろうジロリアンはみんな同じ思考パターンだったようだ

やはりジロリアンは頭がおかしい

もちろん俺も含む(゚Д゚)

というわけで本編へ
続きを読む
スポンサーサイト
/ 2009/08/31(Mon)23:48 /
/ ラーメン二郎 / trackback:0 / comment:2 /
8/30
|・∀・|<一応デキアガッタヨ!

ごまばんわー

作ってたシミュレーターが一応完成

と言っても昔のverの性能にやっと追い付いた程度

25日から作り始めたので1週間ぐらいですかね

後は昔できなかったことを色々付け加えていかないとー




昨日からやってた拡張左手法が完了

09083007.jpg

やってることは何も難しいことは無く

1.左に曲がれたら左に曲がる
2.左がダメなら前に進む
3.前がダメなら右に進む
4.袋小路に入ったらUターンする

ここまでが左手法

5.既に通った区画があり、そこに壁がなかったら仮想壁を建てる
6.袋小路に入ったら未探索区画を見つけるまで仮想壁を建てない
7.3方向壁に囲まれた袋小路には仮想壁を建てる

仮想壁建てるのが拡張左手法

昨日は6の処理がおかしかったから上手くいかなかったみたい

7は別にいらないけど探索する時に邪魔そうだからつけといた

というわけで基本の拡張左手は出来上がったので

次はこのMAPからの最適経路探索を付け加えますー




さて明日は8月最終日

今日は部屋の整理とか色々してたんですが

アイマスのアーケード時代の資料とかでてきて酷かった

何レッスン何回やったとかオーディションがどうだとかの

アイドルのスケジュール帳が出てきてしまったんだ\(^o^)/

こ、これは数年後には間違いなく黒歴史アイテム

つーか今でも十分痛々しいですね( ^ω^)


明日は二郎行ってから大学へ

今度こそ俺二郎行ってくるんだ…

それでは本日はここまでー

また明日にズサ━━━━⊂(゜Д゜⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!
/ 2009/08/31(Mon)00:56 /
/ マイクロマウス / trackback:0 / comment:0 /
8/29
|・∀・|<ダイタイデキテキタヨ!

ごまばんわー

今日の作業で基本部分はほとんど終わったはず

あとはロボットとの連携取りやすいように変更して

肝心のアルゴリズム作ってかないとー

1日で拡張左手作れると思ってたけど作れなかったぜ\(^o^)/

明日中になんとかしようー




今年のマイクロマウスの大会は9/27みたい

もう全然弄ってないので大会は出ませんが

後輩達が出るようなので?完走できるといいですねー

あー出ようと思えば研究室のロボット使えば出れるかw

あれならハーフサイズもいけそうな気がする


んでネタがないから適当に迷路でも載せる

第24回全日本マイクロマウス大会エキスパートクラス決勝.xml

第24回全日本マイクロマウス大会エキスパートクラス決勝
の迷路(多分

16*16の迷路は好きなように編集できるようになったので

あとはハーフマウスの迷路32*32も編集できるようにしておこう


マウスのプログラムは

1.ゴール探索

2.最適経路探索

3.最適経路走行

と段階に分かれたプログラムが必要なんですが

うちの3年前?のマウスはゴール探索で終わってしまった/(^o^)\

あぁなんかちゃんと作って出たくなってきたぞ(゚Д゚)




というわけでネタも何もない更新終了

どうでもいいんですが今日電車の中で

初めてアイマスやってる人に出会いました(゚Д゚)

うむ、俺以外もちゃんとやってる!(ry


それでは本日はここまでー

明日は選挙行って買物行ってプログラムでもやってよう

それではまた明日にズサ━━━━⊂(゜Д゜⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!
/ 2009/08/30(Sun)01:58 /
/ リアル日記 / trackback:0 / comment:0 /
8/28
|・∀・|<ヤットバグトレタヨ!

ごまばんわー

というかおはようございます

俺このバグ取り終わったら更新するんだ…

と思っていたら朝になっていた、何を言っているか俺にも(ry

あーそうだ昨日の日記では二郎食べてくるとか言ってましたが

残念ながら食べに行けなかったんですよ

その結果こんな事態になってしまったわけですね

次行けるとしたら月曜か…行けるといいなぁ




例のごとくマイクロマウスシミュレータ製作中

今日中に探索アルゴ以外を固めちゃおうと思い

色々と追加機能を作っていったところで問題発生

1ステップ動作の繰り返しでゴールまで自動で行かせようとしたところ

09082802.jpg

描画タイミングが合わない?/(^o^)\

マルチスレッドでメインFormと別にマウス探索をやらせてたんですが

別スレッドからメインFormのグラフィックを弄るのに無理があったようで?

よくわからんかったから勉強すんの飛ばしてたデリゲートが重要とかで

その辺を急遽加えてみたところ

09082803.jpg

なんとか自動探索成功?

ぶっちゃけ今でもあんまわかってないぜヒャッハー


というわけでこんな処理に6時間もかかってたので

今日中に拡張左手まで終わらせておくはずが完成せず

左手法しか作ってないから迷路完走しない/(^o^)\

今からさっさと作ることにしますー




もう俺のBlogはアイマスBlogでいい気がしてきた





響と貴音のキミはメロディ
今回の曲は完全に2人の曲だわ、なんくるねぇな

家帰ったらDLC買おう



全員版 24分とかあっという間だから困る




というわけで昨日の更新終了

思いだしたんだが今日は研究室にワックス掃除が入るとかで

いつ追い出されるかわからんので今から片付けでもします

それじゃまた今日にずさー
/ 2009/08/29(Sat)07:49 /
/ マイクロマウス / trackback:0 / comment:0 /
8/27
|・∀・|<ゆっくりシテタヨ!

ごまばんわー

今日は朝にバイト出かけて

夜帰ってきてからプロデュース活動をし

アイマスラジオ聞きながら今に至る

な、なんて平和な一日




そしてついにアイマス界にも二郎の刺客が



まさかのアイマス公式ラジオに二郎のタグがつくとは

今後のはらみーの活躍に期待である(゚Д゚;)




とまぁ久々にゆっくりしました

おかげでネタなんか何もなかった/(^o^)\

アイマスラジオの新しいやつが始まってたのは知りませんでした

はらみーとぬーぬーをパーソナリティーにしてくれたあたりが

スタッフ本当によくわかってるぜ(゚∀゚)

響貴音美希のSP新作m-d-?

ミンゴス先輩はさすがいつも通り格が違った

はらみんごすはありだと思います


うん、なんだこのアイマスBlog

というわけで本日はここまでー

明日は久々に二郎でも行ってきますー

また明日にズサ━━━━⊂(゜Д゜⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!
/ 2009/08/28(Fri)02:03 /
/ リアル日記 / trackback:0 / comment:0 /
8/26
|・∀・|<寝レナカッタヨ!

昨日の反動か今日は一睡もできず完徹だぜヒャッハー

プログラム打ってたら朝になってて

9時ぐらいに寝ようとしたんだけど全然眠れず

横になっても仮眠用椅子で腰が痛くなるだけなので寝るの諦め(

楽しかったからか全然眠くならないんだが不健康だよなぁこれ


その状態で友人に誘われてドイツ産のカードゲームやってきたんですが

さすがゲーム大国ドイツ、簡単なのに糞面白かった

カタンしかやったことなかったけど

あーいうゲームを自分で探すのも面白いね

惜しむべきはゲームタイトルを忘れたことである




マイクロマウスシミュレータは引き続き製作中

製作と言いつつもJavaからC#に変えてるだけだから

ほとんど何もやってないに近い、完全にC#勉強なだけぽ

09082601.jpg

まるで探索アルゴリズムまで終わったかのようである(ry

実際には今日一日かけて描画の迷路情報の習得をやってました

一番時間かかったのがファイルの入出力ってどうなの(

描画系と手動操作とかまではできるようになったので

あとは探索アルゴリズム系加えて終了ですね

土曜日には完成の予定ー


結局迷路のデータはXML構造で保存することにしました

篠のだと他のエディタから迷路データ開けないしなー

俺がわからないだけかもしれんが




というわけで今日はここまでー

今から家に帰ります

そういえば早くも後輩達がすき家でキングイベントやってきたとかで

我々も負けてられないと思うんだが中々メンツがそろわないんだよなぁ

あ、そだ連絡

9/1のお披露目会のあとに恒例のマックイベントやろうと思ってます

関係者各位参加よろ

それではまた明日にずさー
/ 2009/08/26(Wed)22:16 /
/ マイクロマウス / trackback:0 / comment:0 /
8/25
|・∀・|<寝スギタヨ!

ごまばんわー

二度寝したら2時まで寝てしまった、午前中に大学行くはずが…

今日は泊まりなのでやること決めてちゃっちゃかやろうー

取材用プログラムは適当なところで糸冬

先生の許可が出ればあれでいいや(ry




今は篠が作ったJavaのマイクロマウスシミュレータを

改良してC#で作り直し中

09082501.jpg

今日中に迷路ファイル作成エディタまではやっちゃいたい

見た感じ本体の構造も簡単だから今週中には作り終えたいなー

ただDLLファイルの扱いがいまいちわからないんだけども

あいつ迷路ファイルのデータをDLLにしてたんだが

DLLファイルの利点とか知らないからググってくるかー



あとは同時並行でSH7144のテストをしようかなと

うちの部はどうにも制御系が弱いので

共通で使える実験ボードとテストプログラム的なものを作ろうかなと

どう考えても某BASICとコンセプトが同じです本当に社員乙

そういえばロボ検定の結果をメールで送ってくれるって言ってたけど

未だに送ってきてもらえない、なんてこったい




なんか久々に高校時代のことを思い出しちゃったから書いてみる

高校時代は生徒会なんてものをやってたんですが

毎日忙しかったけど色々なことを学ばさせてもらった

生徒会に入ってなかったら絶対に今の自分はできていないと断言できる

先輩達今は何してるんだろうなぁ…

今は共学化したらしいが生徒会どうなってるんだろう

もう俺らの頃と全然違うシステムになっているんだろうなぁ

と戦友の瀬田君がなんか反応してくれると信じる

決して積んであった天神乱漫を暇つぶしに始めたら

生徒会が出てきたから思い出したわけではない(ry




と懐かしい生徒会時代を思いだし

大学でできた友人達もほとんどが社会人になってしまいましたが

なんとか毎日楽しく暮らしております、イベントは減ったけどな

『あの頃は楽しかったじゃなくて あの頃も楽しかった・・・よね』
『きっと本当に楽しいことって比べるものじゃないよね』
『あっでもワンポイントアドバイス』
『今 楽しいと思えることは今が一番楽しめるのよ』
『だからいずれは変わっていく今を この素敵な時間を大切に ね』

アリシアさんの言葉は本当に心に響く
ARIA読んでない人はまじで読むといいよ

あと1年半ぐらい?の学生生活ですが

後悔のないように楽しく研究していきたいですね


というわけですごーくじぇっとんBlogのような感じになってしまいましたが
(いい意味で)

本日はここまでで作業に戻りまー

また明日にずさー
/ 2009/08/26(Wed)01:03 /
/ リアル日記 / trackback:0 / comment:2 /
8/24
|・∀・|<ウマクイカナイヨ!

ごまばんわー

取材用に機体の調整してるのですが

どうにもこうにもセンサー値が誤差多すぎる

満充電された同じ型の電池を入れ替えただけで

センサー値が数%変わるんだけどこんなの普通あるか?(´Д`;)

マイコン通してるんだから電源は関係ないんじゃ…

おっかしいなぁ




ネタがないので探してきた

ロボジェネレーター

名前入力するとロボットが作られるジェネレーター

いわゆるBlog系のネタがないときの(ry

まずは俺syamuro

09082501.jpg

麺食いだ…と…


続いて某まりふぁ

09082502.jpg

正wwwwww義wwwwww感wwwwwwwwwwwww


そして本気を出した俺

09082403.jpg

アブラのショットガンは正直最強兵器の1つだと思う


という感じでした、暇つぶしにどうぞ




第二部入って逆に微妙な内容だったかもしれん
8章からは事例の紹介だけになってしまったのでまとめて駆け足で説明

-7章 生物進化の構図-
生物の進化とDNAについて説明があり
人工生命と遺伝的アルゴリズムによる進化シミュレーションの説明

例えばキリンの首が何故長くなったかという命題において
高い所の餌を食べれるようにするため首が長くなったのは誤りで
高い所の餌を食べることができた種が生き残った結果であるとする
生存競争による生物淘汰が行われた結果であると言われるが

世代交代のサイクルを情報工学的に考えてみると、
この仕組みだけでは明らかに計算量が足りない
進化の過程は歴史的事実であるが、進化のメカニズムが遺伝的アルゴリズムのような仕組みだけで起きるという考えには無理がある。

そのため人工生命の研究で行われているような
単純な進化のシミュレーションを行っていくだけでは
人間に至るまでには遠い道のりになってしまう。

そこで生物の進化の過程から階層分類して、
高度な知的機能を有する生物に注目して心と意識について探る
と言ったところで7章が終了


-8章 認知神経科学の展開-
神経回路網のモデル研究と脳神経科学について触れ
脳が細胞間の神経回路網によって構成されてることを説明
ニューラルネットワークにもほんのちょっとだけ触れる

-9章 心的機能のモジュール構造-
人間以前のコミュニケーションなどについて触れ
囚人のジレンマ問題」、「4枚カード問題」などの例を出し
人間にはコミュニケーションするために重要な協調性または社会性があり、、心の社会と言えるそれは意識の重要な調整役になっているとした

-10章 意識の諸性質-
意識と無意識の働きについて説明
有名な「サブリミナル広告」の事例を出してきたが
プライミングと列挙してサブリミナルを出してきたのが
まるで同列のものであるみたいな扱いで納得できない
その後認知的不協和にも触れていたけども似て非なる物だと思うが

脳は自分の都合のよいように都合のいいように解釈してしまう仕組みがある。おそらくは記憶の整合性を取る場合にそのような曖昧性をもたせることが合理的であったからであろう。
>そのため事件の目撃者供述が相反する意見が出ることがあるのはこの人間の仕組みからである。
本人が犯人をよく覚えている!と思っている人と、
あまり覚えてないと思っている人の意見には大差が無いという事例もある
(正確には記憶の想起性が検索要因にはなりえないみたいな感じ)

-11章 意識の進化的意義-
コミュニケーションにおける意識の意義について
他者の心を理解するには自分を相手に投影する必要があり
意図の検出→注意の共有→心の理論→他者の心の推測と
段階を踏んでいると考えられる。
自閉症児はこの心の理論または感覚の共有に障害があるとされている。

ここで言う心の理論とは他者の信念理解という扱いであり
詳しくはTOMの項目をご覧あれ
TOMと言ってもTempest of Manaじゃないですwww

まとめると意識の他者認識などはコミュニケーションによる協調をするために認知機能が進化してきた結果ですよ的な感じ。
著者は意識は自己を理解などしておらず社会的自己を演じているコミュニケーションのための器官であり、意識にとっては自分自身が他者であるっと凄いことを言っていますが、これは物凄い暴論だと個人的には思います。反論ここに書いてもしょうがないのでそこはスルー

-12章 情報ネットワーク社会における意識-
情報化社会になりコミュニケーションをする相手が増えた現代において
情報に関する情報という意味でメタ情報が重要になるらしい
150人ぐらいしかコミュを必要としなかった時代から
人間の脳のサイズは変わっていないのに、現代は不特定多数とコミュを取ることになり多くの情報を受け取ることができるようになっているので、メタ情報を扱う能力が重要とか


読んだ総括的な感想としては
前半の6章まではよかったけど後半はちょっと無理があるかなーと
内容も手広く有名どころをちょこちょこ書いてる感じで
心理学専攻とかの文系の人向けの本かなーという内容でした
副題にロボットってついてたけど工学系の本ではなかったです
ちょっと内容的には物足りなかったかなー




今日図書館行ったら奇跡的にこの2冊が入荷されてた
前から読みたかったんだけど1冊5000円とかだったので諦めてましたが
大学が入荷してくれたので喜んで読むことにしますー
ただレポは書けそうにないかなー








そんなわけで更新終了ー

今日は大学泊るつもりが

必要なデータ持ってくるの忘れるわ、ヘッドフォン忘れるわで

泣く泣く自宅に帰り

夕方時にすげー雷だったけど、夜はおさまっててよかったわー

それでは本日はこのへんでー

また明日にズサ━━━━⊂(゜Д゜⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!
/ 2009/08/24(Mon)13:15 /
/ 研究メモ / trackback:0 / comment:0 /
8/23
|・∀・|<ダラダラシテタヨ!

ごまばんわー

GvGは出てません

日曜日なので家でごろごろしてましたが

やっぱりもったいない気がするんで日曜も大学行こうかなぁ




最近はCSOも全然やってないんですが

久々に入ったら後輩がランキングはいってた

09082301.jpg

頭がおかしいwwwwwwww\(^o^)/

ランキング=プレイ時間に近いシステムなんで

あいつどんだけやってるんだろう…




というわけで特にネタもないですが更新終了

あぁネタと言えば

来週にTVの世界ふしぎ発見がうちの研究室に取材に来るとか

なんかアトム特集とかでロボットやってる研究室回るらしいです?

某幹事長様のように俺が映ることはないだろうけどちょい楽しみですね

それでは本日はここまでー

また明日にズサ━━━━⊂(゜Д゜⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!
/ 2009/08/24(Mon)01:49 /
/ リアル日記 / trackback:0 / comment:0 /
8/22
|・∀・|<人ガイッパイダッタヨ!

ごまばんわー

本日はオープンキャンバス

なんかありえないほど人が来てた、なんなんだ今年の人気は

うちは3時ぐらいから展示だと先生が誤認してたせいで?

午前中は先生無しで俺と友人の2人だけで研究室紹介とかイミフ

ざっくりと研究概要について説明したけど

この研究室見学って高校生から見るとどう思うんでしょうねー

俺がオープンキャンバスとか行ったことないからわからなくて困る

何故か俺が研究室の説明担当と勝手に大学に登録されていたようで

おかげでバイト代をいただきました、ヒャッハーなんで登録されてんだー

研究本1冊ぐらいの図書券だったので喜んで本でも買ってきます




5章 量子コンピュータに向けて

4章までで人間のようなシステムを作るには計算量が多すぎる
という状態になってしまった

それを解消するかもしれないのが量子コンピュータであると言っている
この章では量子力学について説明しているが
俺は全然詳しくない領域なんで知りたい人はウィキペディアでも読んでくだし

超ざっくり説明すると量子コンピュータでは
今のコンピュータがnビットだと2のn乗種類の表現ができるのに対して
量子コンピュータだとその全ての情報が1つの情報になっているらしい
(0と1の2つの情報が同時に存在する)

あの有名なシュレディンガーの猫も量子力学のモノだったんですね
全然知らなかったぜ俺…

「箱の中の猫は箱を開けてみるまで生死がわからない」

というのは、観測されないとわからないって意味だと思ってたんですが

「生きている状態と死んでいる状態の2つが内包された箱」
(0と1の2つの状態が内包されている)

っていう量子力学の事例というか皮肉だったようですね
まぁ詳しいことは調べてくださいまし
上は俺がググった程度の説明だから非常に嘘くさい知識


そんで量子コンピュータを導入することで心が実現されるのかもしれない
的なことを著者は言っているんですが
個人的にはどうなんだろうなーと思います
もちろん量子コンピュータはすさまじい革命になるだろうけども
あまりにも本文の説明が安直過ぎて納得できなかった

でもこの理論によって心の観測ができるようになれば
他者の心の観測、感覚の共有ができるようになり
攻殻機動隊の世界の電脳化やハッカーもあり得るかもしれませんねー
笑い男は今のコンピュータでも生まれうると個人的には思うけどもw
googleとか絶対そっちの研究やってるとしか思えん


6章 世界のなかに生きるロボット

6章読んだら5章で無理に量子コンピュータを押してたのがちょっと分かった

量子理論では心を観測主体とした物理的な糸口であった
しかし、哲学の二元論の戻って考えてみると
心は本来物理的世界とは別の独自の世界のはずである
それにも関わらず心の性質について空間的という物的世界の性質を導入してしまうのはよいのだろうか?

つきつめて考えれば心の概念に位置は不要であろう
例えばSF的な表現だが、脳だけ別の水槽に移して身体は通常通り動かせるような状況では心はどこにあるのだろうか。
これまた攻殻機動隊の人形遣い的な例ですね。

しかし、現在の社会において相手とのコミュニケーションを取る過程で、
相手や自分の身体(とりわけ脳)に心が宿っていると考える方が理にかなっているからである。


そんで量子力学で示唆された、重ね合わせ状態から
物体とは孤立して存在するのではなく他の物体とからみあい一体化した全体的存在であると討議されているようです。
この全体的というのが認知科学においてもキーワードになっており

入力→認知→出力    という考えだった古典的認知モデルは

入力→認知→出力   というような階層型のモデルであると述べている
    ↓↑
    認知
    ↓↑
    認知

なんというか今となっては当たり前の階層モデルですが
事の起こりは量子力学からだったのか?それは知らなかった


色々と事例が長いので中略してまとめへ

人間が認知する過程で、「人間にとっての環境」の重要性が高まり
人工知能の研究には人間のような身体をもつロボットが必要である
また人工知能の研究も神のような万能コンピュータを作るのではなく
人間の身体や昆虫などの生物を模した人工生命の研究が行われている

このような生物から生物への進化の様を研究していくことで←今ここ
やがて人間知能への理解へ至るのではないか

そんな人工生命の研究の中で人工意識やってるのがうちの研究主題ー
もうちょっと身体性あるロボットやりたいんだけどなぁ


これで第1部完
大体の内容は知ってたけども細かい歴史の流れは知らなかったので
意外と面白かったですね、すげーさっくり読み終わってしまった

次章からもうちょっと知らない内容が出てくると思うので楽しみです






今日は何故か先生がノリノリで3時間もミーティングをしてしまった

おかげで進んだけど糞疲れた\(^o^)/

なんか昨日から真面目ネタばかりでネタがないぜwwww

久々に二郎遠征でもしようかなぁ…

あ、そうだすき家でキング盛りとか楽しいことやってるからボコしにいこうぜ

というわけで本日はこのへんでー

また明日にずさー
/ 2009/08/22(Sat)02:17 /
/ 研究メモ / trackback:0 / comment:0 /
8/21
|・∀・|<久々ニ泊マリダヨ!

ごまばんわー

やはり研究室はいい、自宅よりも安心できる

初っ端から変なこと言ってるしゃむろですごまばんわ

明日はオープンキャンバスなんでその準備と

色々計画しているやりたいことの調べもんとかしようと思ってます


グリバから不思議なメールが届いた

余りにも可哀想でぶわって気持ちになった

しかしやっぱり面白いのでネタになってもらおう

とある有名なジョーク絵
09082102.jpg

グリバの所が実際にこうやって炎上しそうとしているらしい
いやぁ怖い業界だね!

09082103.jpg

ついでにアイマス版をあげておく
顧客が本当に必要だった物がほめ春香さんなのが酷いwww




第3章 問題解決システム
前回の流れからなのでさくっと終わり

機械翻訳よりも大規模な人工知能のシステムとして
問題解決システムについて説明

論理的かつ形式的な推論をもって問題解決を行えることから
大規模な知識を蓄えたデータベースは
どんな問題でも原理的に解決できるはずである

しかし、前章の機械翻訳でも説明した通り、人間の思考は複雑であり
一般的問題に対応するのは困難であるため
ある特定の問題に対してのシステムとしてエキスパートシステムが生まれた
これは人間のエキスパートが行っている問題解決の手法に基づいて
問題解決を行うというシステムである

しかし、このエキスパートシステムを作るための専門家が必要であり
システムが完成しても、あまりにも専門的すぎるため
現場の変化に対応しづらく、未だに難航しているみたい。
エキスパートシステムは俺もほとんど知らない!

まとめ
人間の論理的な推論の問題解決はコンピュータで実現可能であるが
大量の知識をベースとした問題解決システムを作成しようとする場合に
大問題が発生してしまった
人間の知識には全体性があり、一部の新しい情報が加わるとシステム全体に変化が及ぶため、一意的に知識を増やしたりシステムを拡張すればよいというわけではない。
また知識には社会性があり、明示的に記述するのは困難であるが共通の認識や常識などから問題解決が行われることもある。

俺の考え的にも、人間が社会的性質を意識機能の一部として持っていることからも、問題解決や意思決定に社会的性質が深く関わっているだろうと思われる。


4章 創造的発見をするプログラム
アルゴリズムの説明とか詳しく書いてもしょうがないのでかなり省略

前章で説明した問題解決システムには別の側面の問題がある
それは処理に対する計算時間である
例えば対話システムを作って、返答に10分かかるようでは何の意味もない

プログラムを効率実行するためにアルゴリズムの改良が行われており
チェスなどではコンピュータが人間に勝つこともできるようになってきた
しかし、将棋などではコンピュータは未だにプロに勝つことができないでいる。

ここで何故かカニッツァの三角形を例に出している
09082101.png
おそらく中に白い三角形が想起されると思われる

これは錯視の事例だが、
このように、ある局面の時に自然と浮かび上がってくる解を
物事を大局的に見た時に浮かび上がる解としている
この大局的に見る手法は、今まで述べてきた多義性社会性の解決にもなるであろう

>前に脳科学の本で、棋士の羽生さんの頭の中はどのようになっているか?
みたいな本を読んだのですが、(うろ覚えなんであんま信じないで)
どうやら局面局面で一瞬で次の一手が決まっているらしいです
長考とか迷っているように見えるのも、実際は手が決まっていて
そのずっと先の手を考えたりしているようです
これはまさに大局的な思考であり、論理的なコンピュータには理解できない考えかたかもしれませんね。

この大局観を示す事例として暗黙知を挙げている
例えばハンマーを手にした時にハンマーの先端の感覚を感じることができると思う
このように言葉で表現できない全体的または局所的な知覚を暗黙知と呼ばれる
>前にミラーニューロンの時に説明したけども、ハンマーを握った時に脳の中の感覚表象が広がっていくのが実際に確認されている


まとめ
知識を組み合わせることで無限の知識を生み出すことができるが
実用的なコンピュータは妥当な時間内に応答する必要がある
ゲームプログラミングのように計算量が少ない課題においても
熟練した人間の方が強いという事態が起きている
その理由は人間には大局的に思考する能力が伴っているからかもしれない






読んでるこの本が思ってたよりも簡単だったので

なんか今日中に読み終わっちゃいそうな気もする

数日前にプログラムか回路つくりてーと騒いでいましたが

どっちもやりたいもんが思いついたので作り始めようと思います

あと関係ないけどFF14の情報が4ゲマに上がってたので転載

FF11もやりたかったんですが当時はそんな環境なんて無かったので

FF14来たら間違いなくやると思います

メイン盾のナイト作るんだ^-^;;;;;;;

レベルゲーは正直もうやる時間取れないと思うけどねw

それじゃ本日はこの辺でー

また明日にずさー
/ 2009/08/21(Fri)22:44 /
/ 研究メモ / trackback:0 / comment:0 /
8/20
|・∀・|<色々買物シタヨ!

ごまばんわー

FC2Blogが重くって記事書いたら全部消えたぜヒャッハー

テンション下がったから省略形で


今日は秋葉でまりと篠とグリと呑んだ

ヨドバシの前のルイーダの酒場知らなかったようで驚いてました

昨日書いた通りSHマイコンで遊びたくなったので

唐突に秋月で色々買ってきてしまった

そんで本を何冊か買ったらえらい出費に、なんてこったい/(^o^)\

秋月の領収書を研究費で落とせないかなぁ…




俺による噛み砕いた説明
メモった日が違うのでテンションが違うかもしれない

第1章 認知科学の誕生

認知科学が生まれた経緯についてまずは歴史的に説明してる

デカルトの心身二元論によって
物と心のそれぞれの研究が始まる

心の研究として心理学が生まれる

経験実証的方法で心を探求していった結果
行動主義心理学が生まれ、唯物論によって支配される
心は行動の集合で生物を機械仕掛けとした

1950年代に内的世界を重視する認知心理学が主流になる
当時発展したコンピュータ技術が、ハードウェアとソフトウェアという
2層による特性から、ハードウェアを身体、ソフトウェアを心としようとする
研究対象にされる

この認知心理学が認知科学となり現在に至る

「心」とは何か
・知的な行動の根源となるもの
・自覚し反省する自己意識や身体意識
・自由な意思決定や主体的判断
・新たなものを見出す創造性や直感
・「について」という内容表示(志向性)
・痛みや赤さなどの感覚質(クオリア)

と筆者は定義してる

自己意識・意思決定・創造性・予期・志向性・乱雑性・情動・クオリア

とかは意識の作用の一部であると俺は思っているので

何を持って心とするかが難しいですよねー


意識の機能と他者の心の理解は切り離せないものなので

必要十分以上のコミュニケーションには感情は必須だと言えます

つまりマルチの正当性は確定的に明らか

うん、何言ってるんですかね俺は


第2章 対話するコンピューター

かの有名なチューリングマシンのお話
論理学と言語について考察してます

我々が普段話しているのは自然言語
対して、コンピュータや人工知能が用いる言語が人工言語

この自然言語の理解は非常に困難で
多義性のある単語の意味解析、状況・文法解析とあり
機械による自動翻訳は未だに完全なものが作られない
某エキサイト翻訳とかだって本当はすごいのですよ

さらに話し言葉となると、その言葉の裏にある意図を理解する必要があり
機械が我々の言葉を理解して対話するのは一筋縄ではいかないだろう

単語の意味連想とかスキーマとかは多少は研究されてきましたけど
人間にはさらにそこに音韻ループが加わって連想されていくので
よくわからないけどむちゃくちゃ複雑な構造になっている
本当どういう仕組みで頭に入ってるんでしょうねー
経験による予測とかで連想されていくんだろうけど
その中からどうやって情報の取捨選択をしてるんでしょうね…

以上
全12章なんで6日で終わる予定






それではもう眠さがやばいので

買ってきた雅先生の画集を見ながら眠ることにします

それではまた明日にズサ━━━━⊂(゜Д゜⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!
/ 2009/08/19(Wed)22:16 /
/ 研究メモ / trackback:0 / comment:0 /
8/19
|・∀・|<フワットシタ日々ダヨ!

ごまばんわー

起きて大学行って研究して帰ってきて寝るだけという

いつも通りの日々を過ごしているんですが

風邪ひいて寝続けた先週の反動というか

なんとなーくふわっとした気分の今日昨日

なーんかが足りない、なんだろー


あとは何か作りたくてしょうがない衝動にかられちゅう

しばらくプログラム弄ってなかったからと最近はプログラムばっかでしたが

今のプログラムはがっつりと弄るもんがなくてつまらないですし

なんか1からプログラム書くか、久々に回路でも作りたいなー

現役の部員が作業やってるのがすげー羨ましく思える

俺もなんか作ろうかなー




自分用めもー

8月中にやること(必須)
○今のプログラムの改造→おwt?
○次の論文用プログラムの完成と実験
○実習授業用の資料作成
○オープンキャンバス用になんか作る?

やりたいこと
○秋月でSH7144買ってきて遊ぶ
○C#で作ってたNN学習Formの改造
○画像処理の勉強

風邪引いて寝てたら8月が半分過ぎたとかまじ涙目すぎる

大学閉鎖期間とか絶対無駄だよねアレ




前のミラーニューロン以来がっつりと1冊に絞って本読んで無かったので

記事にする名目で1冊読んでみよう

『心と認知の情報学 ロボットをつくる・人間を知る』 石川幹人



ぱらぱらーっと本屋で読んだ感じ、知ってそうなことまとめてある感がしたのですが

前回のミラーニューロンが難しかったから楽に読めるかな―

ということで選択、ちゃちゃっと読み終えたいと思いますー




日記書きながらアイマスメドレ聞いてたらテンション上がってきた

そうか足りない物はこれだったのか!(ry

4ゲマに上がってたアイマスの次のDLCのカタログがコレなんですが

ぷちちひゃーとかぷちあふぅとか絞り取る気まんまんですよね

なんだよ!買ってなかった装備も買わなきゃだめじゃないか!

こうやって俺のバイト代はバンナムに吸われていくのか…

今度某社員に奢ってもらおう、うむ




というわけで更新終了ー

明日は久々にバイト、やっと7月のバイト代がもらえるぜ(ry

まり金が暇だったらその後どっかで呑みたいなー

と希望だけ書いておいて今日は終了ー

今からさっきの本読み込んできまーノノ

また明日にずさー
/ 2009/08/19(Wed)20:23 /
/ リアル日記 / trackback:0 / comment:0 /
8/17
|・∀・|<うみねこ終ワッタヨ!

ごまばんわー

どーん

うみねこ散Ep5終了

うむ、なんだ

どうすっかなー

ネタバレ解禁までは何も書けないしこそこそとまとめでもしてます

1話目からやり直すしかないけどもそんな時間ないぜ/(^o^)\

というわけで他に何も書くことないので終了ー

明日から再び研究室の日々に戻りますー

ズサ━━━━⊂(゜Д゜⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!
/ 2009/08/18(Tue)02:14 /
/ リアル日記 / trackback:0 / comment:0 /
8/16GvG
|・∀・|<GvGダヨ!

ごまばんわー

さーて本日のGvG

本日はべにおはお休みでした\(^o^)/

そして交渉の結果

今週はべにおはあいずの傭兵となりましたヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

馬車馬のように働きますね^-^;

それにしてもこんな人数が久々すぎる\(^o^)/

単体ギルドで56人?だったんだぜ…?

それでは始まりー
続きを読む
/ 2009/08/16(Sun)23:47 /
/ ROGvG / trackback:0 / comment:0 /
8/14

 風
  邪
   chu!



/(^o^)\

39.5度まで上がったのなんて久々だー

おかげで飲み会2本も行けなかったお⊂二二二( ^ω^)二⊃

しかも1つは幹事ORE ミ☆

まりさんたちがお盆で東京に帰ってきたから飲み会開いたのに

ごまはおうちで寝てるしかないんだぜm9(^Д^)プギャー

しっかし蓮爾食ったら風邪ひいたとかどういうことだよ!

今日は大分落ち着いて37.5度ぐらい

まだまだ微熱が引かないのでだらだらと寝て過ごすことにしますー
/ 2009/08/14(Fri)10:06 /
/ リアル日記 / trackback:0 / comment:0 /
8/11
|・∀・|<帰ッテキタヨ!

ごまばんわー

合宿が終わりやっとこさ研究室に帰ってこれました

家よりも安心するこの安定感

と言っても今日はまだなにもしてないんですがー

なんか停電があったり断水があったりで大学来ても微妙なので

とりあえず資料と書籍だけ持ちかえることにしようかなー

大学のメール鯖に繋がらないんだが停電が原因?

どっかで告知とかあったのかしら、不便で仕方がないー




合宿は例年にないカオスでした、主に酒量的な意味で

・総額10万分超えの酒って何かおかしいだろ常考
・そもそも合宿参加者80人弱って多すぎだろ常考
・3日間連続吞み会は当たり前でした
・3日間連続ベホイミも当たり前でした
・5合枡が平和に使われてよかった、ただし副幹を除く
・うんたん♪(ドシン)うんたん♪(ドシン)【グロ注意】
・英国紳士が喫茶店開いてたがそれにより死者多数
・ブリティッシュティータイム(笑)
・やめろ!邪道呑みはよせぇー!
・呑んで死者を介抱してたら毎日6時寝余裕でした
・そして9時に起きてスポーツ→帰ってきて酒 鬼才
・もうバスケに身体がついていかない、筋肉痛で今死にそうである
・CS部屋も麻雀部屋も今年も健在
・麻雀卓が最大8卓にCSが最大14人接続って数がおk(ry
・Cheater?!Cheater?!
・もういっこカン!→テーレッテー
・旅館一帯が停電した、CS部屋のせいかと思ったが雷だったようだ
・最終日に1年生達がGOGOGO!言いながら階段走ってた
・これだからCSゲーム脳は…
・フードファイター達が育っているのを見た
・ようかんバトルはもはや伝説の類
・3kg近いようかんとか頭が悪い、買った奴誰だ!
・もちろん俺だ!
・俺的宴会時のMVPはやはりくぎゅのあーうー
・いいから早くくぎゅを沈めようぜ!
・久々に一芸やった、題目は「工作工具」
・ぶっちゃけアレ辛かったよね、役職付きメンツお疲れ
・生きる伝説G先輩は相変わらず最高だった、空気クラッシャー!


と言ったところだろうか、何なんだったんだろう今年は




久々に友人が東京に帰ってきているということで

蓮爾登戸にでも連れていくことにしました

09081101.jpg

小豚ヤサイアブラカラメ増し 850円

写真ぶれた\(^o^)/

食ってすぐおなか痛くなってしまった、現在進行形なのであうあう








CSの動画を2本貼っておきます、2つめはいつもの光景にしか見えないw




そんなわけで近況報告終わり

なんか昼夜が逆転どころじゃない生活をしているので元に戻さないとなぁー

それじゃ本日はこのへんでー

また明日にズサ━━━━⊂(゜Д゜⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!
/ 2009/08/11(Tue)15:54 /
/ リアル日記 / trackback:0 / comment:0 /
8/5
|・∀・|<明日カラ合宿ダヨ!

ごまばんわー

更新ネタがなかったもんでサボってましたさーせん

その分今日は増量ネタで行くわー

そんで明日からサークルの合宿なんでまたしばらく更新ありませぬ

木ー日といなくなるのでGvも出れないのでレポはございませんー




最近は家帰ったら大体CSOをやってます

CSOメンバーもだいぶ増えてきて

OB2人、4年7人、3年9人?おおぅだいぶ増えたなぁ

先輩と3年の1人が無茶苦茶強くてあとはとんとんぐらいな感じ

俺は運が良ければ無双状態になりキル数稼いでます

Kill/Deathが53%なんですが、サークル以外でやるとボコられまくるww

09080501.jpg

T側をやることが多いんで
DEの課金切れちゃったんですが、普段はAKとDEが標準装備
CT側をやる時はFAMASを使ってます、M4まで買ってられねー

死んだ後の他者視点で他の人の動きを見ると
ほとんどの人がリコイルコントロールとか意識してないなーと
あとはAUP使って走りながら撃つとか、スコープ状態で走り回るとか
ストッピング無しにアサルトをフルオートで撃っても当たらないおー
と毎回思います
あとみんな足音もっと聞こうぜ、明らかに注意する方向間違ってるの多すぎ

近距離戦は以下に早くHS狙うかの勝負になるので五分五分ですが
中遠距離で俺とかみずたま先生マジヒキ先輩とろたんに毎回負ける人たちは
フルオート射撃じゃなくて2発撃ちのバーストショットを意識した方がいいよ
タタン タン タン 相手は死ぬ みたいな感じ
サブマシンガン好きな子は撃ち始めたら
マウスを下に下げて照準が上がっていかないように注意すること
もしくは初めっから腹狙えば勝手に照準上がっててHSになるよ
ショットガンは…知らん!俺は使いこなせない!
AWP使ってくる奴は味方に殺されてればいいよ^-^;
ダーンってでっかい音がしたら絶対近づかないこと、きっとくぎゅがCAMPしてるから

とりあえずそんなところ
死にまくってるだけじゃ面白くないだろうからコツとか何でも教えますよ

と偉そうに書いてますけどCSO全体で見てみれば
僕なんて雑魚でしかないんですがね^-^;;;;;;




あとは家帰ってから更新

と思ったが時間がなかったぜ!/(^o^)\

また月曜日にズサ━━━━⊂(゜Д゜⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!
/ 2009/08/05(Wed)15:33 /
/ リアル日記 / trackback:0 / comment:3 /
8/2GvG
|・∀・|<GvGダヨ!

ごまばんわー

はい久々にべにお単体のGvG

PCは30PCでした

単体でできることはやはり少なかった\(^o^)/

それでは始まりー

続きを読む
/ 2009/08/02(Sun)22:20 /
/ ROGvG / trackback:0 / comment:0 /
8/1
|・∀・|<夏休ミダヨ!

ごまばんわー

本日から一応夏休みとかいうものになります

夏休みっつても研究室にいるので普段と何も変わりませんが( ゚Д゚)y─~~

むしろ夏休み=本気出す期間なので頑張らないと

後輩陣もゲームばっかしちゃだめだぜ、製作ちゃんとやってよ?


今週から来週にかけては色々あるのであんまり研究進みそうにないですが

お盆前には今作ってるプログラムは完成させたいなー




昨日は飲み会だったので久々にカオス

食いしん坊と孤独のグルメを合わせることによって

光と闇が両方そなわり最強に見える

食堂の宴会は食事系が足りなくてなー(´・ω・`)

まぁ合宿では本気出す、熊田さんもびっくり


宴会後は二次会人数多すぎて溢れてしまい後輩の家へ

EVAのブルーレイを見せてもらったがアレは半端なく綺麗だね(゚Д゚)

劇場版見てなかったので色々びっくりで楽しかったです

変形するラミエルはカッコいいちゃカッコいいが

本家のTV版の方がなんとなくカッコいいと思った(゚Д゚)ノ

あとは麻雀ずっとしてましたがいいことなく終了

咲の影響で役も点数も考えずカンを連打するから困る

カンして即振り込みのグリさんまじざまぁ




とりあえずそんなところー

昨日の飲み会の後にすき屋に行って

メガ牛丼Wチーズ盛りとかいう不思議なもの食べたら

今日は一食も食べなくても平気だった/(^o^)\

け、研究室はいると外に出るのがめんどくさくてだな

これだから俺は不健康生活で困る( ^ω^)

蓮爾がもうちょい近くにあれば1人で行くのになー

さすがにあそこまで1人で食いに行って研究室帰るのはめんどい/(^o^)\

というわけで行く時誰か誘っておくれ、もう1ヶ月は行ってないじぇ


それではまた明日にズサ━━━━⊂(゜Д゜⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!
/ 2009/08/02(Sun)04:34 /
/ リアル日記 / trackback:0 / comment:0 /
/ 黒ごまプリン /

PROFILE

しゃむろ

  • しゃむろ
  • 【FF14】の
    【Palamecia鯖】で活動中
    【Syamu Cross】
    【ヒューラン♀】

    所属LS
    【Parhelia】
    【Le Maelstrom x Limsa Lominsa】
    【Balmung】
    【Durandal】
    【Crossover】


    主に雑記,FF14,食べ物のブログとなってます
    _|。・ω・|_

    メッセ
    syamuro.crossover
    @hotmail.co.jp

    ツイッター
    http://twitter.com/#!/syamuro

    ほぼ引退
    ラグナロクEir鯖
    拳聖@べにおRT

    子悪魔帽子とプリンとロボコンをこよなく愛するアサクロでした

b_01.gif メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ! FFXIV PROF
    follow me on Twitter
    R-ENTRIES






    SEARCH

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。