FC2ブログ

黒ごまプリン
FF14のPalamecia鯖で活動中の元アサシンですヨヽ(`Д´)ノ
01 « 1234567891011121314151617181920212223242526272829» 03
7/2
|・∀・|<論文書キ終ワリソウダヨ!

ごまばんわー

先生に手直ししていただいたのでそれ見つつ今日は修正作業

それに雨も降ってるし今日は帰るのめんどくさいから大学に泊まり(

昨日は新ゼミ生の新勧呑みだったので

家帰って来てから2章まとめでも上げようかと思ったが見事に寝落ち(

しかし書いていて思った、俺のBlogはどこに向かっていくんだろう

そうだ二郎が足りないんだ、二郎へ行こう




今日は長いです、ってか俺の個人的メモだから読まなくておk
第2章まとめ、仮説とか事例紹介が多かった

F5野にて視覚刺激に反応し対象物の幾何学的特性をそれに適した運動のパターンに変換する
F5野のニューロンの大多数が個々の動きではなく目的志向型の運動行為をコードする
これは運動行為の段階によって反応の仕方が違い、運動行為そのものに対して選択的に反応する
物を見ているだけで実際に行動を行わなくても運動行為が脳に表象される
この視覚―運動変換にAIP-F5回路が関係していると思われる

>簡略化した例にすると、コーヒーカップの取っ手を取ろうと手を伸ばしている時には既に手は取っ手を握る用に指令が出ている。これがグラスのように違う形をしていればそれに適した持ち方を脳は選択する。F5野の一部に障害がある場合は対象物に適した持ち方を判断するのが遅くなる(触れてみるまでわからない)という事例がある。また、このニューロン群の反応は暗い状況や明るい状況で実験しても反応が変わらないため(視覚情報の限定)、コーヒーカップを持つという目的に向かい運動パターンが発火していることがわかる。

視覚情報から効果的な把持につながる運動反応への過程は明らかになっていないが、F5野に到達した視覚情報がフィードバックを繰り返すうちに適切な運動行為が選別される。運動行為と対象物の視覚的側面を結びつける方法を発見すれば、その側面は対象物のアフォーダンスとなり、運動系はそれに必要な変換を行うことができるようになる。

この感覚ー運動変換を前提とした視覚情報伝達経路のモデルが下図である
視覚経路
Wikipediaから転載 画像大きすぎた…

緑色の方が背側経路、対象物の位置なんかを扱い「where経路」と呼ばれる
紫色のほうが腹側経路、対象物の形なんかを扱い「what経路」と呼ばれる

背側経路:運動行為の制御、空間の表象
腹側経路:刺激の知覚

などをやっているようだが著者はこの経路2分割な意見に対しては若干否定的

F5ニューロンは行為を実行している時と対象を観察している時の両方で発火し、運動反応の選択制と視覚反応の選択制の間に強い一致があることを示している。これらの発火は無意識に行われ、「目に入った」対象物を「こんなふうやあんなふうに」つかめると分類されていくことから、『それ自体が対象物の意味に関する表象を定めはせず、そうした表象に基づいて対象物が識別されたりはしない』ということである。つまり、知覚のための視覚と行為のための視覚を機能的区別をしてはいけない。知覚と行為はどちらを切ることもできず、知覚があるこそ行為が生まれ、行為があるからこそ知覚が行える。この感覚―運動変換は周囲の環境を理解する上で必要な能力である。


>途中大幅に省略した、長々と難しく書いているけど結局言いたいことは
・運動は単純な動きの連続ではなく、目的のために適した一貫した動きである
・感覚―運動変換は無意識に行われており、知覚・運動・学習に役立てている
・知覚と行為は一体である

多分こういうこと

ミラーニューロンって単語はでてこないまま2章は終了
ミラーニューロンの仕組みと根本にある背景を説明した感じでしたね
視覚経路のモデルはwhatとwhereが一般的だと思ってたので著者の意見は面白かったです。ちょっと前に読んだ脳の本でも読み返してみようかな。






というわけで長々とミラーニューロンの本読んでたのに

突然先生からそんな本より今はこっちを読みなさい!と言われてしまったので

次回は違う本かもしれない\(^o^)/


これまとめる作業で同じ章を何回と読み直すことになるので

結果的に内容が全部頭に入り実にいい感じ

誰もこんな記事読んでいない!とわかっていてもやる気があがってしまう^-^;


というわけでいい加減論文の作業に戻ります

これの更新で3時間以上かかったぜヒャッハー

それではまた明日にずさー


↓コメント返信
>国木田

まじでwwwwwwwwwww
俺らずっとかき氷の屋台前で食べながらガンダム見てたお!
/ 2009/07/01(Wed)18:33 /
/ 研究メモ / trackback:0 / comment:0 /
7/3 / 黒ごまプリン / 6/30










Wisで送る(管理者にだけ表示を許可)

/ 黒ごまプリン /

PROFILE

しゃむろ

  • しゃむろ
  • 【FF14】の
    【Palamecia鯖】で活動中
    【Syamu Cross】
    【ヒューラン♀】

    所属LS
    【Parhelia】
    【Le Maelstrom x Limsa Lominsa】
    【Balmung】
    【Durandal】
    【Crossover】


    主に雑記,FF14,食べ物のブログとなってます
    _|。・ω・|_

    メッセ
    syamuro.crossover
    @hotmail.co.jp

    ツイッター
    http://twitter.com/#!/syamuro

    ほぼ引退
    ラグナロクEir鯖
    拳聖@べにおRT

    子悪魔帽子とプリンとロボコンをこよなく愛するアサクロでした

b_01.gif メルルのアトリエ公式サイトはこちらへ! FFXIV PROF
    follow me on Twitter
    R-ENTRIES






    SEARCH